なかなか落ちないのは昔の話|脂肪吸引でお腹の肉を無くせる

レディ

美容整形でリフトアップ

中年女性

深刻になる老化

加齢と共に深刻化していくのが目元のしわやたるみ、ほうれい線です。目の周りは皮膚がとても薄くデリケートなので乾燥しやすく、劣化が早くきます。また、表情筋が衰えて細くなると筋肉の隙間に脂肪がつきやすくなり、脂肪が垂れ下がってほうれい線が深くなります。アンチエイジング系化粧品だけでしわやたるみをリフトアップするのは難しいことです。また、マッサージ、美顔器、表情筋エクササイズなどを駆使しても効果は限られています。どうしても治したい場合は美容整形があります。美容整形なら気になるしわやたるみが一気になくなります。美容整形といっても最近はメスを使用しないのが定番となっているので、意外と簡単にマイナス5歳以上の若返りが可能です。

糸だけで若返る

スプリングスレッドリフトは、新しい切らないたるみ治療です。顔の中に糸を通すだけで、深刻化したたるみがリフトアップします。糸には無数の突起がついていて、それが組織を引っ掛けて引っ張る形になります。そして糸によってダメージを受けた組織は新しいコラーゲンを生み出します。突起のリフトアップ作用とコラーゲン産生による美肌作用が同時に得られる人気の美容整形です。スプリングスレッドリフトでは、体内で分解されない糸を使用します。糸が半永久的に顔の中に入ったままなので、若返り効果が限りなく長く続きます。手術の料金は糸1本で5万円〜8万円ほどです。糸を沢山入れれば、それだけ強力にしわやたるみをリフトアップできます。